セフレにメンヘラ女性は狙い目!男なしでは生きていけない女性の代名詞

メンヘラ女子をセフレにする方法

セフレのパートナーとして落としやすいタイプに「男性依存」の傾向にある女性という考えもあります。

一見すると、こうしたタイプの女性は恋愛を求めがちなのではないか?という意見もあるでしょう。

しかしながら、セフレとして充分に関係を成立させることができるのです。

ではなぜ男性依存の女性が落としやすいのか・付き合う際の注意点などについて見ていきたいと思います。

言いなりになりやすいのが男性依存

依存傾向にあるという事は、相手に嫌われたくないがために肯定をしてしまうというタイプが多いのです。

ですから、セフレ関係を提案してもそれをすんなりと受け入れてくれるなどという事もあるのです。

相手への配慮というものはやはりある程度は必要となりますが、基本的には自分自身のペースで進めていただくことも出来ますので、「落としやすいタイプ」と言っても過言ではないかもしれません。

自分好みの女性になってくれる

こうしたタイプの女性は、自分の個をアピールするという事が極端に少ないのです。

ですから、思うようなタイプの女性と思うようなセックスが出来るという感覚を味わっていただくことが出来るでしょう。

メンヘラタイプ女性の注意点について

男性依存で言いなりタイプの依存傾向の女性ですが、同時に注意点というものも存在しています。

例えば、別れ際です。

未練をもたれてしまったり別れたはずが連絡が来て困ってしまう・・・などという実際のケースもあるようです。

ですから、「距離のとり方」「別れ方」には考慮しておいたほうが良いかもしれません。

短期的なセフレ関係をと望んでいるのであれば、ここまでのだいたいの筋書きを頭に思い描いておくと、トラブルに進展しにくいのではないでしょうか。

優しいタッチでやり取りしてみよう

まずは優しいアプローチから入っていただくと、心を開かれやすいかと思います。

また、時間があれば小さな悩み1つ聞くようにするというのも良いかもしれません。

長く安定的なセフレ関係を求めているという方にもぴったりの相手といえるでしょう。